サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 大人女性の消費行動:ライフスタイル > ◆◇財務の知識~50代女性の消費行動◇◆
大人女性の消費行動:ライフスタイル
◆◇財務の知識~50代女性の消費行動◇◆ 2006.06.23

女性は、子育てが一段落すれば、老後の生活について考えることになります。
暮らし方をどうしたいか、どうできるか、
その根底には、老後の資金がいくら用意できるかという問題があります。

医療保険や、個人年金保険、老齢年金、資産運用、相続…

保険会社や銀行からダイレクトメールは来る、
担当者が商品の説明をしてくれる

どうもよくわからない
納得できない
個人的に相談できる専門家も知らない

ここまでは、大体みんな同じです。
この先、人によって、態度が分かれます。

○これまで取引していた金融機関の担当者にお任せする
○取引金融機関の見直しをする
○セミナーに行ってみる
○一部をリスクテイク用の資金にして、自分で運用を始める

なかに、
「この際、自分が知識を身につけよう」
と考える主婦が、必ずいます。

こうして、彼女は、FP技能士検定試験を目指します。
自分の将来を描くのに必要な技能だから、習得したいのです。

学ぶために払う講習料は、惜しくはありません。

*FP=ファイナンシャル・プランナー
FP技能士は、厚生労働省認定の国家資格。
3級、2級、1級とあり、初心者は3級から始めます。

日本ファイナンシャル・プランナーズ協会は、AFP、CFPを認定しています。
AFP合格者は、FP技能士2級も与えられます。


【今日のポイント】
意欲と時間のある主婦は、自分で財務知識を身につけていく。

【忘れてはいけないこと】
2007年には、団塊世代の第1陣が大量に退職し、
かなりの退職金を手にすると予測されています。
このお金を意識しているのは、顧客囲い込み化をはかっている各金融機関だけでなく、
知識で武装した主婦もです。


☆★☆…………………………………☆★☆…………………………………☆★☆


特別レポート「女性が嫌う店 7つのポイント~あなたのお店、好かれていますか」を作成しました。
今なら、無料で、お届けします(期間限定)。

女性が嫌う店には、ジャンルを問わず、共通点があるのです。

【申し込み】
この特別レポートをお読みになりたい方は、下記から申し込んでください。

姓:
名:
メールアドレス:

……………………………………………………………………………
この無料レポートを請求いただいた場合、
メールマガジン「ホンネの現場マーケティング★50代女性が買うとき」
マガジンID:176729に、河上多恵子が代理登録させていただきます。
(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)

登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000176729.html

※なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません
……………………………………………………………………………
トップページに戻る

| トラックバック(1)
◆◇財務の知識~50代女性の消費行動◇◆のトラックバックURL
» セレブな奥様必見!「青山ミセスのためのマネープラン講座」11月2... from ☆南青山のセレブな経営コンサルタント日記☆
弊社セミナー事業部「サロン・ド・アカデミー」主催でセミナーを開催することになりました!11月21日(火)・12月7日(木)開催「青山ミセスのためのマネープ... [続きを読む]
トラックバック時刻: 2006年10月29日 18:28
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.