サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 関連データ > ◆◇データ編 貯蓄・負債◇◆
関連データ
◆◇データ編 貯蓄・負債◇◆ 2013.09.19

公的な機関が出している調査報告は、
時系列で、手間ひまかかっているモノが多く、利用しないともったいない。
しかも、この数値が、様々な施策の基礎資料になるのですから、
押さえておくべきなのです。

少しまとめてデータを紹介します。

 *──────────────*

今日は、総務省「家計調査年報平成24年」から。

*この調査は、全国約8000世帯を対象に、毎月実施されています。
9月9日に、平成24年の年報が発表されました。

二人以上の世帯をみましょう。

■貯蓄(世帯主の職業別)
・勤労者世帯――――1,233万円  世帯主の平均年齢―――47.6歳
・勤労者以外の世帯―2,115万円  世帯主の平均年齢―――67.8歳

勤労者以外の世帯が、882万円、上回っています。
世帯主の年齢も20歳ほど、上ですね。

この「勤労者以外の世帯」とは、どんな生業でしょうか。
内訳は、様々です。

・商人および職人―――1,771万円
・個人経営者―――――2,338万円
・農林漁業従事者―――1,883万円
・法人経営者―――――3,418万円
・自由業者――――――2,285万円
・無職――――――――2,122万円

「無職」のなかには、リタイア組が含まれます。

■負債
・勤労者世帯――――695万円  
・勤労者以外の世帯―226万円  

■純貯蓄高
貯蓄から負債を差し引くと
・勤労者世帯―――― 538万円  
・勤労者以外の世帯―1,889万円

勤労者以外のお宅では、勤労者の3.5倍の貯蓄を持っています。

*‐ ‐ ‐*‐ ‐ ‐*

次に、勤労者世帯、世帯主の年齢別でみます。

■勤労者世帯の貯蓄(世帯主の年齢別)
・30歳未満―――― 290万円
・30~39歳―――― 569万円
・40~49歳―――― 988万円
・50~59歳――――1,609万円
・60歳以上――――2,171万円

■勤労者世帯の負債(世帯主の年齢別)
・30歳未満―――― 302万円
・30~39歳―――― 929万円
・40~49歳――――1,002万円
・50~59歳―――― 516万円
・60歳以上―――― 195万円

ここまでで、何かお気づきでしょうか。
そうです。
負債のほうが多い年代があるのです。

■勤労者世帯の純貯蓄高(世帯主の年齢別)
・30歳未満―――― -12万円
・30~39歳―――― -360万円
・40~49歳―――― -14万円
・50~59歳―――― 1,093万円
・60歳以上―――― 1,976万円

貯蓄から負債の現在高を差し引きます。すると、
49歳以下の勤労者世帯では、
マイナス、つまり借金を抱えているということです。
50歳を過ぎて、ようやく純貯蓄を持てるのですね。


【今日のポイント】
勤労者以外の職業では、貯蓄が多い。


【忘れてはいけないこと】
増えている単身世帯では、また傾向が違うでしょう。


 
 
 


トップページに戻る



| トラックバック(0)
◆◇データ編 貯蓄・負債◇◆のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.