サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 大人女性の消費行動:衣食住  > ◆◇マイホームの寿命~大人女性の消費行動◇◆
大人女性の消費行動:衣食住 
◆◇マイホームの寿命~大人女性の消費行動◇◆ 2012.05.31

マイホームも住人と同じように、年をとります。
つつがなく過ごそうと思えば、お手入れが欠かせません。

キッチン、浴室、トイレといった水回りの不調は
生活にすぐ影響がでますから、
早急に修繕、改修が必要です。

ガスコンロを替えるだけなら簡単ですが、
風呂釜やトイレ機器の交換となると、大変。
場合によっては大掛かりなリフォームとなります。

外装も要注意。
雨戸の不具合、軒下の板のはがれ、
ベランダや手すりの鉄骨部のさび。
普段はなかなか気づかないものです。

家電に寿命があるように、
マイホームの部分部分に寿命があります。
ただ、素人にはその長さがわかりません。

突然、工事をせざるをえない状況になり、
費用の膨大さに驚く次第。

大抵の場合、ローンを組んでまで手に入れたマイホーム、
健康で長持ちさせたいと、誰もが願うでしょう。
昨今、耐震性も気になります。
その割には、メンテナンスに関心が向かっていないのも現実。
そもそも、そうした知識が不足です。

住まいの適切な維持管理には、専門家の目が必須。
アドバイザーなりコンシェルジュなり、
定期検診のような役割を果たす仕組みがほしいところです。
ですが、個々の企業任せでは、
主婦は売り込みを懸念してためらってしまいます。
 


【今日のポイント】
マイホームの寿命について、知識が不足。
 


【忘れてはいけないこと】
住設会社や工務店の選択には、
知人の紹介やご近所での実績がものを言います。

  
 
 
 
  

 
 
 
 
トップページに戻る


| トラックバック(0)
◆◇マイホームの寿命~大人女性の消費行動◇◆のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.