サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 大人女性の消費行動:趣味・教養・娯楽 > ◆◇熟年女子会~50代女性の消費行動◇◆
大人女性の消費行動:趣味・教養・娯楽
◆◇熟年女子会~50代女性の消費行動◇◆ 2011.06.23

「女子会」なる言葉は、
昨年2010年のユーキャン新語・流行語大賞のトップテンに入りました。

働いている女性が集まって、
飲食しながらおしゃべりを楽しむ会のことです。
それまでも女子同士でだべることはあったのですが、
外食、旅行業界が、女子会用のメニューやプランを設定したりして、
注目を集めました。
おおかたは、アラフォーまでの女性を対象としているようです。

50代になった女性たちも、
同窓生や趣味の仲間、ご近所さん、職場の同僚たちと
集まりは持っていたのです。
出会いの場というよりは、旧交をあたためる場でした。


震災以降、
せっかくご縁があるならば、そのご縁を大切にしたい
という気持ちが強くなったようです。

メールではなく、生の声を聞きたい、直に顔を見たい、
というわけで、熟年女子会というべき食事会が
以前より頻繁に開かれます。

会場は、自宅ではなく、
ちょっとしゃれたレストランや和食の店。

家のみ(家でお酒を飲む)が増えたといわれますが、
主婦の場合は、やはり、外を好みます。
いつも家事をしていますから、
機会をとらえて、家事から離れたいのです。

離婚したり、夫と死別したり、子供が独立したりで、
主婦と言えない一人住まいの女性もけっこういるのですが、
時々なら、外食で散財するのもいいものです。

店を選ぶとき、
ついつい大声になる参加者がいたり、総人数が多いときは、
個室付きが必須条件になります。
周りに迷惑をかけない配慮も、中年女性は持っています。

集まれば、お互い、無事を確認して喜び合い、
健康や介護、旅や映画など、
重い問題から娯楽、人生観などさまざまな情報を手に入れ、
愚痴も言い、本音でしゃべって過ごします。

これからの人生を生きていく支えの一つに
女子会のつながりがあります。

 


【今日のポイント】
熟年女子会のなかみは深い。
 


【忘れてはいけないこと】
若者より、中高年人口は多いのです。
 
 
  

 
トップページに戻る


| トラックバック(0)
◆◇熟年女子会~50代女性の消費行動◇◆のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.