サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 大人女性の消費行動:趣味・教養・娯楽 > ◆◇映画料金の割引~50代女性の消費行動◇◆
大人女性の消費行動:趣味・教養・娯楽
◆◇映画料金の割引~50代女性の消費行動◇◆ 2008.11.18

「60歳になってよかったのは
映画代が1000円になったこと」

こういう女性、少なくないのです。

前売券でも1300円、
レディースデーは1000円だけど、その日は都合がつかない、
ふっと気が向いたときは、1800円の当日券を買うしかない。
それが、いつでも1000円というのは、
確かに嬉しいことでしょう。

普段、節約を重ねているというわけでもないのに、
家計を預かる主婦としては、
そうそう娯楽にお金を使えない気がしています。
でもこの割引のおかげで、映画館に行く口実が一つできるのです。

もともと映画観賞が好きなものですから、
ついつい、あれもこれも観ることになりますよ。

「崖の上のポニョ」も「おくりびと」も
「レッドクリフ」も「容疑者Xの献身」もみたわよ…

結果的に、前よりずっと映画代を払っていることに。

ハリウッド映画は最近リメークが多いので
観る機会が減っていますが、
彼女たちは、若い頃から洋画も好きです。

60歳前後は人口のボリュームが大きいのです。
映画業界は、期待していいかもしれません。

その世代の傾向と対策を練ってはいかがでしょうか。

同時に、それより年下のミドル世代に向けても
料金サービスのしかたを工夫することが大切でしょう。


【今日のポイント】
60歳以上の映画割引がうけている。


【忘れてはいけないこと】
女性は一般にアクションものより、恋愛ものを好みます。

トップページに戻る



| トラックバック(0)
◆◇映画料金の割引~50代女性の消費行動◇◆のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.