サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 大人女性の消費行動:ショッピング事情 > ◆◇お歳暮~50代女性の消費行動◇◆
大人女性の消費行動:ショッピング事情
◆◇お歳暮~50代女性の消費行動◇◆ 2007.11.22

お歳暮のシーズンです。

かつてのように職場の関係者にどんどん送りつけることは減って、
両親や親戚といった身内に贈るスタイルが主流になっています。

品物は、近年、産地直送ものが増えていますね。
美味しくて希少性のある点が値打ちです。

偽装表示が次々発覚していますから、
信頼できるところをと、今年はいっそう慎重な選び方になります。

選択にあたっては、配送料を含めて値段も重要ポイントです。

同じ品なら安いほうがいいというわけで、
インターネットやメーカー直販の割引も利用します。

手間も見逃せません。
ミドルエイジの主婦ともなると、毎年送り先が固定しています。
馴染みのデパートでは、そのリストが整えられていて、
今年はこれと、品物を選ぶだけでOKです。

ただ、喜ばれるものをと頭をひねって贈った品が
実は相手には困りものだったことはあるものです。

生きたカニを鍋に入れるのが怖かった 
ジャムが甘すぎた
そのサラダオイルは使わない  etc

で、ギフトカタログにする場合もありますね。

もらってうれしいのは金券だというのが、ギフトの調査結果ではよく出ています。
とはいえ、金券では値段が丸分かりですから、
贈る側にとっては、抵抗があるのも確かです。


【今日のポイント】
お歳暮は身内が中心。


【忘れてはいけないこと】
身内の範囲をどこまで設定するかが、問題です。
これまでは、嫁の実家や婿の実家を入れるのが普通でした。
しかし、今は入れる入れないは当人のポリシー次第です。


---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---

小冊子 第2弾 を作成しました。

「新富裕ミセスの消費心理 生き方編」
~時間とお金を持つ50代女性がマーケットを創る~

新富裕層の50代女性 その買い物ココロとは?

●新しく登場した富裕な主婦の消費心理は?
●財布の紐をゆるめるのはどんなとき? 
●どんなモノやサービスに心が動かされる?

好評メルマガをジャンルごとに分類、「生き方編」としてまとめたものです。

「おばさん」とひとくくりにしないで、消費心理を読みこんでください。
ターゲットをよく知ることが、ビジネスの基本です。

小冊子の内容 
■趣味・教養・娯楽 編
■ライフスタイル 編
■家族 編
■資産 編
■ルポ 編
 全部で42個のテーマがあります。
【価格 】     2000円(税込み) A5版 55ページ
【お支払い方法】  代金引換えで郵送します.

詳細・お申し込みは こちらからどうぞ


---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---


★☆ メルマガに登録を ☆★

ここの記事は、メルマガ
【ホンネの現場マーケティング★50代女性が買うとき】
に連動しています。

週2回、お届け。

いち早くお読みになりたい方は、登録してください。

登録は、こちらからどうぞ。


……………………………………………………………………………
トップページに戻る

| トラックバック(0)
◆◇お歳暮~50代女性の消費行動◇◆のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.