サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 大人女性の消費行動:衣食住  > ◆◇リフォーム問題~50代女性の消費行動◇◆
大人女性の消費行動:衣食住 
◆◇リフォーム問題~50代女性の消費行動◇◆ 2006.06.16

1980年代にマイホームを手に入れた人たち、
つまりは中年世代の間で話題になるのが、家のリフォーム。
自分たちが年をとるとともに、家も古くなり、
これからも住み続けるためには、不都合が生じてきたからです。

移転や建て替えという選択肢もありますが、
多いのは、リフォームをすることです。

構造や設備が老朽化し、
早急に手をつけなければならないのが、水周りです。
台所にトイレ、浴室は住まいの基本ですから。

この場合、見落としがちな箇所が、排水管や水道管といった基礎部分です。

トイレとバスルームを全面改装したとき、
排水管はそのままだったため、詰まって、
その取替えで、すぐまた工事をしなければならなかった例も聞きます。

部屋の改装工事と上下水工事の業者は、通常違いますから、
お互いの分野には口を出さないのかもしれません。

クチコミで、そんな情報が伝わっていきます。

とはいうものの、31号でもお話ししましたが、
主婦の悩みは、業者の選択。
どの業者に依頼すればいいのか、
だれに相談していいのかわからないというもの。

インターネットで調べたり、雑誌を見たり、ショールームに行ったり、
自分でも努力はするのですが、やはり、不安は残ります。

トータルに専門的にアドバイスをし、実際の工事をコーディネイトする役割を果たす人
さらに、その後の問題発生時や、緊急事態に対処してくれる人が
求められています。

悪徳業者の事件も多いだけに、主婦の要望は切実です。

【今日のポイント】
住まいのリフォームについて、トータルに任せられる人を、主婦は求めている。

【忘れてはいけないこと】
住宅リフォーム市場は、現在約7兆円、
今後さらに拡大すると予測されています。


☆★☆…………………………………☆★☆…………………………………☆★☆


特別レポート「女性が嫌う店 7つのポイント~あなたのお店、好かれていますか」を作成しました。
今なら、無料で、お届けします(期間限定)。

女性が嫌う店には、ジャンルを問わず、共通点があるのです。

【申し込み】
この特別レポートをお読みになりたい方は、下記から申し込んでください。

姓:
名:
メールアドレス:

……………………………………………………………………………
この無料レポートを請求いただいた場合、
メールマガジン「ホンネの現場マーケティング★50代女性が買うとき」
マガジンID:176729に、河上多恵子が代理登録させていただきます。
(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)

登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000176729.html

※なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません

……………………………………………………………………………
トップページに戻る

COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.