サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 関連データ > ◆◇データ編 家計調査◇◆
関連データ
◆◇データ編 家計調査◇◆ 2016.12.01

公的な機関が出している調査報告は、
時系列で、手間ひまかかっているモノが多く、利用しないともったいない。
しかも、この数値が、様々な施策の基礎資料になるのですから、
押さえておくべきなのです。

少しまとめてデータを紹介します。

 *──────────────*

2015年家計調査年報より。
2016年9月16日公表。

●負債保有世帯の割合(2人以上の世帯)
(世帯主が)
40歳未満――――――52.6%
40~49歳――――――64.6%
50~59歳――――――54.6%
60~69歳――――――27.1%
70歳以上――――――12.4%

50代では、負債のない家庭が約半数、60代では7割超になります。

●現在貯蓄高・負債高(万円)
40歳未満――――――-608――-942
40~49歳――――――1024――1068
50~59歳――――――1751――-645
60~69歳――――――2042――-196
70歳以上――――――2389――--83

*負債の有無を問わず、全世帯の平均です。
世帯主が50歳未満では、貯蓄より負債の方が多いのです。
住宅ローンや教育ローンがあるからでしょう。

今回は、ちょっと目先を変えてみますね。
食生活から土地柄がわかります。
都道府県庁所在地、政令指定都市の結果(2人以上の世帯)から。

●桃の年間支出金額が最高(平成25~27年平均)
――――福島市 6,173円  全国平均は1,163円
 福島県は “果物王国”ですよね。

●日本蕎麦・うどん(外食)の年間支出金額が最高(平成25~27年平均)
――――高松市 14,507円  全国平均は5,855円
高松市は、“うどん県”香川県の県庁所在地です。
高松市には、うどん屋さんが多いのかもしれません。

総務省統計局のサイトでは、
購入数量または支出金額が上位の食品を、県庁所在地ごとに挙げています。

例えば
札幌市――たまねぎ
仙台市――かまぼこ
横浜市――しゅうまい
富山市――ぶり
名古屋市――喫茶代
神戸市――食パン
鳥取市――梨
福岡市――たらこ

興味深いですね。

【今日のポイント】
家計が楽になるのは60歳から。

【忘れてはいけないこと】
高齢者の一人暮らしは増えています。
なかには裕福な人もいますが、
貧困とされる人も少なくありません。





トップへ戻る


COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.