サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 大人女性の消費行動:衣食住  > ◆◇“普段暮らし”の質~大人女性の消費行動◇◆
大人女性の消費行動:衣食住 
◆◇“普段暮らし”の質~大人女性の消費行動◇◆ 2013.12.26

ミドルエイジにもなれば、
あれがほしい、これが足りない、という物欲は薄くなるものです。
何故なら、大抵の物はすでに持っているからです。

で、大事になるのが、“普段の暮らしの質”。
気持ちよく、毎日を過ごしたいのです。

さらにいえば、食べる物の質にこだわります。
大量に食するわけではありませんからね、
身体にいいもの、美味しいものを求めます。

かといって、極端に走るわけでもないのです。
ちょっと上質であればいい。
安いだけのものを追うのではなく、
しかるべき理由があれば、少しぐらい高くても買うわけです。

普段にアクセントを加えるのは、満足できる外食。
予約でいっぱいのお店にも、計画を立てて何とか行きます。

ここが、微妙なのですが、あまりに高価ではだめ。
少々明るさが見えてきた社会状況ですが、
消費税は上がる、賃金はどうか? 年金は減るだろうし…
財布の紐はやっぱり締め加減です。

「ワケあって安い」は以前のキャッチコピーでしたが、
「ワケあって高い」ことに納得できるならば、OKなのです。


【今日のポイント】
普段食べる物を上質にしたい。


【忘れてはいけないこと】
自分でこってり手間ひまかけて美味を作り出す
などということは、趣味の領域です。 
 
 


 


 
 
 
 
 
トップページに戻る


| トラックバック(0)
◆◇“普段暮らし”の質~大人女性の消費行動◇◆のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.