サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 大人女性の消費行動:衣食住  > ◆◇コンビニの惣菜~大人女性の消費行動◇◆
大人女性の消費行動:衣食住 
◆◇コンビニの惣菜~大人女性の消費行動◇◆ 2013.06.27

デパ地下で、2人のご婦人がおしゃべり。
量り売りのデリカテッセンの前です。

「今日の夕飯、何にしようかしら」
「セブンイレブンのお惣菜で十分よ。
味もまずまず、量はちょうどだし、安いの」
パウチ惣菜といわれるパック入りの商品を指しているようです。

セブンイレブンに限らず、ローソンもファミリーマートも
惣菜の種類を増やしてきました。
店内には、ポテトサラダやゴボウサラダなどのサラダ類、
鯖の味噌煮やひじきの煮物にハンバーグ、酢豚…
和風、洋風、中華風とそろっています。

各社はプライベートブランド(PB)の
セブンプレミアム、ローソンセレクト、ファミリーマートコレクション
の品をを拡充してきたからです。

今やベテラン主婦が抵抗感なく、コンビニでおかずを買います。
価格と量と味の兼ね合いをはかって、選ぶのです。

初めから自分で作るのは面倒、
材料をあれこれそろえると、二人きりの食事では余って無駄になる
などと理由はあります。
子供がいなくなると、作る張り合いが失せたという声も聞きますよ。
(夫たる人は、妻が作った料理を黙って食してはいけませんね)

PB商品にすっかりなじんできた主婦は、
食の選択肢の広がりを歓迎します。
同時に舌は肥え、見る目も厳しくなってくるでしょう。


【今日のポイント】
ベテラン主婦がコンビニの惣菜を抵抗感なく買う。


【忘れてはいけないこと】
スーパーもデパートも駅ビルも生協も、
惣菜には力を入れています。


トップページに戻る



| トラックバック(0)
◆◇コンビニの惣菜~大人女性の消費行動◇◆のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.