サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 関連データ > ◆◇データ編 社会生活基本調査その2◇◆
関連データ
◆◇データ編 社会生活基本調査その2◇◆ 2012.07.26


公的な機関が出している調査報告は、
時系列で、手間ひまかかっているモノが多く、利用しないともったいない。
しかも、この数値が、様々な施策の基礎資料になるのですから、
押さえておくべきなのです。

少しまとめてデータを紹介します。

 *──────────────*
前回に引き続き、
平成23年 社会生活基本調査からです。

1日の生活時間の配分と過去1年間における主な活動状況などを調査。

5年に1回実施されています。
調査は、平成23年10月20日現在で実施。
平成24年(2012)年7月13日発表。

●今回は、無業者で家事をしている人の趣味・娯楽の行動者率

上位10位までの趣味・娯楽を挙げておきましょう。

★55~59歳 
1位 園芸・庭いじり・ガーデニング--------------53.0%
2位 趣味としての読書----------------------------46.0
3位 CD・テープ・レコードなどによる音楽鑑賞-----45.8
4位 映画鑑賞(テレビ・ビデオ・DVDなどは除く)-------35.5
5位 DVD・ビデオなどによる 映画鑑賞-------------32.3
6位 遊園地、動植物園、水族館などの見物-----------28.3
7位 美術鑑賞(テレビ・DVDなどは除く)-------------28.1
8位 趣味としての料理・菓子作り--------------------27.6
9位 編み物・手芸--------------------------------26.1
10位 写真の撮影・プリント-------------------------21.2

★60~64歳 
1位 園芸・庭いじり・ガーデニング--------------56.0%
2位 趣味としての読書----------------------------43.8
3位 CD・テープ・レコードなどによる音楽鑑賞-----36.5
4位 映画鑑賞(テレビ・ビデオ・DVDなどは除く)-------31.3
5位 遊園地、動植物園、水族館などの見物-----------29.5
6位 美術鑑賞(テレビ・DVDなどは除く)-------------26.3
7位 編み物・手芸--------------------------------25.4
8位 DVD・ビデオなどによる 映画鑑賞--------------24.3
9位 趣味としての料理・菓子作り--------------------21.8
10位 写真の撮影・プリント-------------------------19.4


このほかには、
・演芸・演劇・舞踊鑑賞
・和裁・洋裁
・カラオケ
・音楽会によるポピュラー音楽・歌謡曲鑑賞
・音楽会によるクラシック音楽鑑賞
等々あります。

スポーツ観戦や日曜大工の数値は低いですね。

ちなみに、
60歳前後の世代の娘世代をみますと、大きな違いがあります。

★家事をしている35~39歳の場合

1位 CD・テープ・レコードなどによる音楽鑑賞--69.0%
2位 遊園地、動植物園、水族館などの見物----------66.2
3位 DVD・ビデオなどによる映画鑑賞--------------62.0
4位 写真の撮影・プリント------------------------56.3
5位 趣味としての読書-----------------‐―-------55.0
6位 趣味としての料理・菓子作り-------------------47.1
7位 テレビゲーム・パソコンゲーム-----------------45.3
8位 映画鑑賞(テレビ・ビデオ・DVDなどは除く)------44.5
9位 園芸・庭いじり・ガーデニング------------37.5
10位 編み物・手芸---------------------------30.8

全体に、中高年世代より数値が高い、
ということは、活力があるからでしょうか。

どんどん遊園地に出かけ、バシバシ写真をとっているようです。

趣味として料理をしていること、
ゲームを半数近くがしていることも目を引きます。


【今日のポイント】
中高年はやはりガーデニングが第一。 


【忘れてはいけないこと】
映画館、遊園地、動植物園、水族館に美術館
またはそれを含む施設の充実が望まれます。





トップページに戻る


| トラックバック(0)
◆◇データ編 社会生活基本調査その2◇◆のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.