サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 大人女性の消費行動:衣食住  > ◆◇変わる野菜レシピ~大人女性の消費行動◇◆
大人女性の消費行動:衣食住 
◆◇変わる野菜レシピ~大人女性の消費行動◇◆ 2012.05.17


 「野菜をたっぷり食べさせなくては」という命題は、
調理担当者としての常識、いや、強迫観念といってもいいでしょう。
健康と美容の維持に、野菜が欠かせないことはわかっているのです。
しかし、野菜を日々十分に摂ることはそう簡単ではありません。

調査によれば、
これだけ食料が豊富な時代にありながら、
野菜の摂取量は依然として不足なのです。

理由の一つは、
野菜の調理が意外に面倒だからです。

付け合わせに添える程度の生野菜サラダでは、
圧倒的に量が不足。
煮物や和え物にするには、手間がかかります。
メインディッシュを作るのに精いっぱい、
という場合には、省略することになりがちです。
(冬なら、鍋物ですむのですが)

でも、やはり野菜がほしい、
野菜炒めじゃなくて、ヘルシーなメニューを、
というので、お手軽な蒸し料理が定着しました。
スチーマーに材料を入れ、調味料なども加えて
電子レンジで数分、完成です。

もっとも、シリコンスチーマーが流行る前から、
耐熱性の器に何でも入れて
電子レンジ調理をする人もたくさんいました。

今や、伝統的な蒸し器を持っている主婦は、少数でしょう。

時間も手間もかけずに、しかも見栄え良く
野菜を摂れるレシピとそのための器具が求められています。


【今日のポイント】
ヘルシーで野菜を摂れる簡単なレシピがほしい。

 

【忘れてはいけないこと】
居酒屋やレストラン等、外食業界でも、
工夫された野菜メニューのある店が好まれます。

 
 
 
 
トップページに戻る


| トラックバック(0)
◆◇変わる野菜レシピ~大人女性の消費行動◇◆のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.