サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 大人女性の消費行動:衣食住  > ◆◇被災地支援の食材~大人女性の消費行動◇◆
大人女性の消費行動:衣食住 
◆◇被災地支援の食材~大人女性の消費行動◇◆ 2012.04.12

東北地方の被災地では、
復興に向けて、歩みが進行しているようです。

例えば、漁業では、
宮城県気仙沼市の唐桑復興わかめが販売されています。
通信販売により、全国に向けて出荷。

新ワカメのゆでたては旬の味として、
味にうるさい奥さま方にも賞味されているのです。

安くはない価格、送料もかかりますが、
彼女たちの心持ちとしては、
被災地を支援したい気も働いて、購入にいたります。

もちろん、美味であるからこそです。

「おいしかったわあ。
こんなに食べられるかしらと思ってたけど、3日で平らげたの」
というような評判が広がり、
「それじゃあ、うちでも買ってみるわ」
となります。

こんな動きは、他の産品でも続くでしょう。
 


【今日のポイント】
東北被災地から、産地ならではの旬の食材を買う。

 

【忘れてはいけないこと】
近所のスーパーでは、被災地で生産されたものは
売られていないことが多いのです。
 
 
 
 
トップページに戻る


| トラックバック(0)
◆◇被災地支援の食材~大人女性の消費行動◇◆のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.