サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 大人女性の消費行動:健康・美容 > ◆◇トーニングシューズ~50代女性の消費行動◇◆
大人女性の消費行動:健康・美容
◆◇トーニングシューズ~50代女性の消費行動◇◆ 2012.02.16


トーニングシューズ (toning shoes)とは、
履いて歩くだけで筋力が鍛えられ、
運動をしたと同じような効果が得られるとされる靴です。

靴底が独特の構造で不安定な感じがするために、
歩くときバランスをとろうとして
筋肉に負荷がかかるというわけです。

美脚シューズ、シェイプアップシューズなどと呼ばれることもあります。

運動靴の市場の中で、急激に伸びています。

何か体にいいことをしなくてはと思っていながら
運動らしきことはしていない女性はけっこうな人数を数えます。
わざわざエクササイズをするのは
時間もないし面倒だからできないと言うのです。
ただし、買い物に行くときや通勤するときに履くだけでいいとあれば、
トーニングシューズを買います。

健康のため、ダイエットのためにウオーキングをしているという女性は、
当然、ウオーキングシューズは持っています。
でも、
普段も効果を上げるべく、トーニングシューズも買います。


スニーカータイプだけではなく、
バレエシューズやブーツのようなタイプも登場しています。
1122の靴店を(2011年2月現在)を展開する(株)チヨダは、
2012年2月にパンプスタイプのトーニングシューズを発売しました。

愛用者がいっそう広がることでしょう。


【今日のポイント】
「履くだけで効果」のトーニングシューズに魅力を感じる。
 
 


【忘れてはいけないこと】
ラクして効果を得たい願望は、不変です。
 
 
 
 
 
トップページに戻る


| トラックバック(0)
◆◇トーニングシューズ~50代女性の消費行動◇◆のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.