サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 大人女性の消費行動:衣食住  > ◆◇服飾品の処分~50代女性の消費行動◇◆
大人女性の消費行動:衣食住 
◆◇服飾品の処分~50代女性の消費行動◇◆ 2011.01.20


服飾品、つまり、ベルトやバッグ、スカーフやアクセサリー類、
細々としたものまで含めると、
女性は、相当たくさん持っています。
なかには、買ったときは高価だったブランド品もあります。

クローゼットもいっぱいになり、
どれかを処分しないと、次のものが買えないほど。

といっても、
処分は簡単ではありません。

捨てるのはもったいない。
ようやく決心して、バッグなどをリサイクルショップに持ち込めば、
引き取ってもらえないことのほうが多いのです。
金のアクセサリーなら、重量で換算してくれますけれどね。

フリーマーケットに出店するのも面倒だし、
使い倒すしかないのかな
と思っても、古いものを身に着けたり、持ち歩いたりするのは
やはり気がすすまないものです。

で、また場所ふさぎの品々になってしまうのです。

結局捨てる以外はないにしても、
何か心のひっかかりをなくす口実が必要でしょう。

 

【今日のポイント】
服飾品の処分に困る。

 

【忘れてはいけないこと】
とはいうものの、新しい小物類を見れば、
心が動くのです。
 
 
 
 
 
トップページに戻る


| トラックバック(0)
◆◇服飾品の処分~50代女性の消費行動◇◆のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.