サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 大人女性の消費行動:衣食住  > ◆◇冷凍の惣菜~50代女性の消費行動◇◆
大人女性の消費行動:衣食住 
◆◇冷凍の惣菜~50代女性の消費行動◇◆ 2010.11.11

冷凍食品をお弁当に使うのはもちろん、
夕食の一品として買う主婦、増えています。

この頃の冷凍惣菜は、なかなかこっていますので。
例えば、いかにも「おふくろの味」風の和食や、
お店のメニューのようなハンバーグ。

手間は、電子レンジで温めるだけ。
取り出すだけの自然解凍のおかずもあります。

50代になると、
夫婦2人の暮らしになる家庭が増えますし、
場合によっては、
夫は単身赴任で自分1人ということもあります。
手間暇かけて料理するのはおっくう、
冷凍食品なら買い置きもできるし、
材料が無駄になることもない
というわけです。

値段もそこそこですしね。

たいていの奥さまは、
子どもがいるときと夫だけのときでは
調理をする気合いが違うのです。
夫がほめ上手なら、話しは別ですが。

ちなみに、
(社)日本冷凍食品協会のデータによれば、
平成21年、冷凍食品の国内生産量上位10品目は
以下の通り。

1 コロッケ
2 うどん
3 ピラフ・炒飯類
4 ハンバーグ
5 カツ
6 菓子類
7 ギョウザ
8 シューマイ
9 グラタン
10 ミートボール

主食とひき肉系おかずが中心です。
手間を省く目的で買われているのがわかります。

ステーキをさっと焼くのは簡単ですが、
ひき肉をこねたり玉ねぎを刻んだりは、けっこう面倒なものですからね。


 
【今日のポイント】
夕食のおかずに冷凍惣菜を使う。
 


【忘れてはいけないこと】
外食産業向けの業界用冷凍惣菜も大量に生産されています。


 
 
 


トップページに戻る


| トラックバック(0)
◆◇冷凍の惣菜~50代女性の消費行動◇◆のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.