サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 団塊女性のライフスタイル > ◆◇ルポ編男性版・地域のお役に◇◆
団塊女性のライフスタイル
◆◇ルポ編男性版・地域のお役に◇◆ 2010.10.28

今日は、ルポ編の男性版です。

50代女性の夫たちに迫ってみましょう。
そのライフスタイルを、人物に添って探ります。

では、始めましょう。

  ■  □  ■

リタイア後は地域で何か貢献したい、
そう思う方のために、実例を一つお話しします。

教員生活を無事勤め上げたK氏。
週1回、高齢者にお弁当を届ける係を引き受けることにしました。
自身の親を介護した経験から、
できることをしようと決めていたのです。

その地域では、お弁当を作る人手はあったのですが、
配達要員が不足でした。
車の運転ができるK氏にはうってつけ。

配達のついでに、話しもしていろいろ確認もします。
サロンのような地域の集まりへ誘ったりもします。
地域の敬老行事の折には手伝いにも行きます。

そのほか、週3回、朝40分ほど、
通学路に立ち、子どもたちに声をかけて見送ります。

すべてボランティア。つまり無償です。

年金をもらえるようになるまでは、
貯蓄を取り崩す生活ですが、何とかなると思っています。

頼りにされている実感が支えです。


【今日のポイント】
高齢者へお弁当を配達する役を引き受けた。

【忘れてはいけないこと】
自身の楽しみはたまのゴルフです。




トップページに戻る


| トラックバック(0)
◆◇ルポ編男性版・地域のお役に◇◆のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.