サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 大人女性の消費行動:健康・美容大人女性の消費行動:健康・美容 > ◆◇肩こり~50代女性の消費行動◇◆
大人女性の消費行動:健康・美容大人女性の消費行動:健康・美容
◆◇肩こり~50代女性の消費行動◇◆ 2010.09.02

肩こりに悩む女性は多いものです。

若い方の間でもそうですが、
中年にもなれば、さらに増えます。

整体院が、このごろ目につくと思いませんか。
文字通り、整体を施術する施設です。
あれこれの理論はともかく、
体をもみほぐして、肩こりや腰痛のつらさを軽減します、
という所。

整体院が増えているということは
不調をかかえる人が多いのでしょう。

整体は民間療法で、
その方法にはいろいろな流儀があります。
各種の団体が、独自に
それぞれ名前は違うものの、技術者として認定しています。
しかし、国家資格ではありません。

国家資格は、
「鍼灸マッサージ師(はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師)」です。

ちなみに、接骨院を開いているのは、
「柔道整復師」で、こちらも国家資格です。


ともあれ、
肩がこる女性にとっては、
施術によってすっきり回復するなら、
その施術がどんな名称でもかまわないわけです。

いまどき、肩たたきをしてくれる人は
家族にはいないのが普通ですからね。

整体院も増えれば、当然、顧客獲得競争が激しくなります。
店内を居心地良くする、
料金の割引、出張サービス、
関連商品の販売などさまざま。

利用する側からみれば、
肝心の施術者の腕の良しあしが、
実際やってもらうまでわからないのが困るところです。

 


【今日のポイント】
ミドルは肩こりのため、整体院を利用する。


【忘れてはいけないこと】
医療行為ができるのは整形外科医院です。

 
 
 
 
 トップページに戻る


| トラックバック(0)
◆◇肩こり~50代女性の消費行動◇◆のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.