サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 著書の紹介 > ★感想いただきました  「君に働いて欲しい」と言わせる仕事術
著書の紹介
★感想いただきました  「君に働いて欲しい」と言わせる仕事術 2010.03.04

2010年2月に出版した
『「君に働いて欲しい」と言わせる仕事術』
(新書並製 280頁  ワック 980円・税込)

おかげさまで、好評です。

つぎつぎに感想をいただいています。
著者としては嬉しい限り。
ありがとうございます。
少し気恥ずかしいのですが、一部、ご紹介します。
 


★温かくて明解

ご自身の生きた体験とストレートな言葉が、
本物の温かさとして身にしみて感じられます。

「人間力」ということについても本当にその通り。
若者達は悩んでいます。30代40代以上に。
大人達があやふやなことしか言えず、
明確な解を示さないからです。

その点、河上さんの文章は明解。
すごくすっきりと、気持ちがよく、勇気をいただきます。
素晴らしい本を書いて下さって、ありがとうございます。
 


★働く女性のバイブル

読み終えて、
特に仕事に対しては、
改めて原点に戻って取り組んでいかねばという気になりました。

最近たるみ気味だったし、
働き続けることに疲れを感じることも多々あるので・・。

その意味では、若い層だけでなく、
働く女性であるのならば、
いつも手元に置いて、何度でも読み返すべき、
バイブルのような本ですよね。
 


意外なことに、男性からもご支持があります。


★分からず屋の男共/管理職にも読ませたい

これまでハウツウものはたびたび読んでいましたが、
経験に裏打ちされたこの本は素晴らしいものと思います。

全体の構成はもとより、
タイトル、サブタイトル、適度な長さの本文、
それに女性向けのやさしさを持ったイラスト。

論調と言うのでしょうか、文章表現というのでしょうか、
優しい呼びかけ、きっちり言い放つその姿勢、
やはり編集長!です。

この本を読ませたいのは
若い女性だけに限らないと思います。
「女性を理解すべき若い男」にも
「分からず屋の男共/管理職」にも、
読ませたいと思います。

私も、後輩に伝えておくものが沢山ある訳でして、
ありがたいことに、
この本を多くの仲間に読んでもらうことで
その多くは代弁してくれるような気がしています。
 
 

*――――――――――――――――*


 


働く女性のために、先輩として、
「大丈夫、こうすれば働き続けられますよ」
と、応援する気持ちで書きました。

スーパーウーマンだけができることではなく、
だれでもすぐ実行できることばかりです。

でも、甘い言葉だけではありません。

こんな具合です。
「自分は正当に評価されていない?」
「上司が何も言わないのは訳がある」

しゃれたイラストも入り、
具体例を示すコラムもあり、
読みやすく仕上がっています。

お手にとってみてください。

 
 


トップページに戻る


| トラックバック(0)
★感想いただきました  「君に働いて欲しい」と言わせる仕事術 のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.