サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 大人女性の消費行動:ショッピング事情 > ◆◇主婦の「事業仕分け」~50代女性の消費行動研究◇◆
大人女性の消費行動:ショッピング事情
◆◇主婦の「事業仕分け」~50代女性の消費行動研究◇◆ 2009.12.24


「事業仕分け」という言葉は
今年の流行語でしたね。

行政府の事業がムダかムダでないかをチェックして
取りやめるべきか継続すべきか判断すること。

家計を預かる主婦も事業仕分けをしましたよ。

収入は増えない、または減った
預金の金利は低い
景気の回復がどうなるかわからない
先行き、夫はいつまで働けるだろうか
年金はどのぐらいもらえるのだろうか

とりあえずの生活はできるけれど…

となれば、
収支を見直すのは当たり前です。

自分で自分の仕分けをするのですから
甘さがあるのは当然ですが。

衣類費については、
アウターはバッサリ削減。
インナーは消耗品ですから、その都度の出費は必要。

食費は、派手な外食はやめるものの
日常は変わらず。


問題は、
趣味や娯楽に投じている資金に見合った充実感が得られるのか
化粧品や健康食品ではどうか、です。

世の中、明るくないので
せめて自分の家庭では楽しく
自分の気持ちは豊かに

と思います、たいていの主婦は。
特に子育て終了期の女性は
今が、人生での、大切な持ち時間と認識していますので
なおさらそう思います。

というわけで
習い事や趣味の費用はすえおき
旅行代は計画的にとりおき
健康でなくては始まらないから、
健康関連もすえおき、または増額。

新しい年も
その傾向が続くでしょう。

 


【今日のポイント】
趣味、娯楽費用はすえおき。
 
 


【忘れてはいけないこと】
住宅のリフォーム、新築は特別会計です。
 
  
 

 
トップページに戻る


| トラックバック(0)
◆◇主婦の「事業仕分け」~50代女性の消費行動研究◇◆のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.