サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 大人女性の消費行動:ショッピング事情 > ◆◇自分で選びたい~50代女性の消費行動◇◆
大人女性の消費行動:ショッピング事情
◆◇自分で選びたい~50代女性の消費行動◇◆ 2006.01.31

モノを買おうとするとき、あれこれ迷うことが、誰にもあります。
もちろん、迷う時間が長い人と短い人はいます。
いつもは、すぐに決める人が、この品物については、とても迷って決められない場合もあります。

そのモノの品質、機能、値段、耐用性や自分の好み、家計とのバランスなど、検討しなくてはならないことがたくさんあります。
販売店やメーカーの担当者の人たちに、アドバイスを求めるときは、そういうときです。

ここで、間違えてはいけないことがあります。
お客は迷っていても、最後の決断は自分でしたい、と思っているということです。

一つしか選択肢がない、
これは、お客の「自分で選ぶ」という満足感を奪ってしまいます。

特に50代にもなれば、自分の選択眼に、多少なりとも自信を持っていますからね。
自分で選んだと言えるように、誘導してください。

【今日のポイント】
「自分で選びたい」という気持ちを、お客は持っている。


【忘れてはいけないこと】
アドバイスを求められたら、専門知識を披露し、かつ押し付けないことが、重要です。

COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.