サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 大人女性の消費行動:趣味・教養・娯楽 > ◆◇旅先の料理~50代女性の消費行動◇◆
大人女性の消費行動:趣味・教養・娯楽
◆◇旅先の料理~50代女性の消費行動◇◆ 2008.10.09


旅行の楽しみの一つは、
その土地ならではのおいしいものを食べることです。

宿泊場所での夕食を期待して出かけるわけですね。

中年女性の場合、
超有名な料理自慢の所を、自分で予約することもありますが、
たいていは完全パックツアーや個人型パックツアーで行き、
初めての旅館やホテルに泊まることになります。

旅なれているミドルエイジの女性は
夕食のパターンをおおかた想像できます。

その想像を超えた一品が供されると、感激します。
すべて想像の範囲内で
味はまずまずだと、「ま、フツーね」
食材や味がありきたりだと、「よくないわね」となります。

例えば、
一人用のコンロを使った料理が必ず出ますが、
人手を省くためとしか思えないこともありますね。
つまり、お客に手間をかけさせるわけで、
喜ばない女性たちもいます。
自宅でするようなことを、旅先でまでしたくないのです。

パターンは想定内でも、それぞれのお料理がとても美味なら、満足ですが。

お客側は、支払った料金との兼ね合いだとは承知しています。

しかし、その土地の他の宿だけではなく、
全国各地の宿と比べるのです。
そうして、最終的に評価を下し、
帰宅して後、友人や親戚にふれまわります。

提供側としては、
地元の味を、そのうんちくとともに舌に覚えたい客に向かって、
納得いく説明が必要です。

事前に料理のイメージをかき立てすぎてもいけませんが、
グレードアッププランをわかりやすくするのもテです。


【今日のポイント】  
宿の夕食を評価するとき、全国の宿が比較対照になる。


【忘れてはいけないこと】 
旅先では節約のアタマはありません。


トップページに戻る


| トラックバック(0)
◆◇旅先の料理~50代女性の消費行動◇◆のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.