サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 大人女性の消費行動:ライフスタイル > ◆◇ペットとのお別れ~50代女性の消費行動◇◆
大人女性の消費行動:ライフスタイル
◆◇ペットとのお別れ~50代女性の消費行動◇◆ 2008.06.10


ペットの数ですが、
犬1252万頭、猫1300万頭と
ペットフード工業会は推計しています。
(2007年度 調査より)

前年より少し増えていますが、このところ横ばいです。

最近の特徴は、ペットの高齢化が進んでいること。

7歳以上が高齢ですが、
その割合は、犬51%、猫は46%。

人間世界より、ずっと超高齢社会です。

室内飼育が増えていますし、
栄養に配慮したペットフードの効果も
獣医さんによる治療の進歩もあるでしょう。

そんなことで、
おおかたの飼い主がペットの健康を気遣っています。

とはいえ、お別れするときが来ます。

きちんと葬儀をし、供養をしたいと考える飼い主が多いのは
不思議ではありません。
ペットは家族として生活していたのですから。

残された飼い主が心の整理をするためにも必要なのです。

ペットの法事をする人もいます。
○○回忌ということで、近所のペットにおやつを配る例もありますよ。


このところ、ペットの葬儀にまつわるトラブルが増えているようです。

現在、法律の規制はないので、
悪徳業者もいるのですね。


【今日のポイント】  
ペットとのお別れを厳粛にしたい意向は強まっている


【忘れてはいけないこと】  
犬を飼っているのは約2割の世帯です。


| トラックバック(0)
◆◇ペットとのお別れ~50代女性の消費行動◇◆のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.