サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 大人女性の消費行動:ライフスタイル > ◆◇半帰郷~50代女性の消費行動◇◆
大人女性の消費行動:ライフスタイル
◆◇半帰郷~50代女性の消費行動◇◆ 2007.08.30

地方から都会へ、就職や進学のために移動し、
そのまま都会で暮らしている50代はたくさんいます。
女性の場合、地元で就職、結婚しても、夫の転勤で引越して、
やはり故郷以外の地にとどまっている例もよくみられます。

そうしている間に故郷の両親が年老いて、
父か母かどちらかが一人残されてくる頃、

介護とともに、故郷の家や土地をどうするかの問題が表面化します。

資産価値があれば売却という手段を選ぶこともあります。
旧家の場合、そうもできず、
今の住まいで半分、故郷の家で半分、生活するケースが出てきます。
半帰郷ですね。

第一線を退いた後でも、仕事や地域のネットワーク、子供たちとの交流を考えると
全面的に帰るわけにもいかないという事情があるのです。

故郷といっても、県庁所在地から過疎の山奥まで千差万別ですから、
ひとくくりにはできませんが。

半分暮らす故郷では、
野菜を作ったり、地元の産物を味わったり、
古い友人との付き合いが復活したりと、
これまでにない時が過ぎていきます。


【今日のポイント】
故郷で半分、現住所で半分過ごすスタイルを選択することもある。


【忘れてはいけないこと】
地方では、大きな町を除いては、車の運転が必須になります。
自分で運転できる間とその後では、生活が大きく違ってくるでしょう。



---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---

小冊子 第2弾 を作成しました。

「新富裕ミセスの消費心理 生き方編」
~時間とお金を持つ50代女性がマーケットを創る~

新富裕層の50代女性 その買い物ココロとは?

●新しく登場した富裕な主婦の消費心理は?
●財布の紐をゆるめるのはどんなとき? 
●どんなモノやサービスに心が動かされる?

好評メルマガをジャンルごとに分類、「生き方編」としてまとめたものです。

「おばさん」とひとくくりにしないで、消費心理を読みこんでください。
ターゲットをよく知ることが、ビジネスの基本です。

小冊子の内容 
■趣味・教養・娯楽 編
■ライフスタイル 編
■家族 編
■資産 編
■ルポ 編
 全部で42個のテーマがあります。
【価格 】     2000円(税込み) A5版 55ページ
【お支払い方法】  代金引換えで郵送します.

詳細・お申し込みは こちらからどうぞ


---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---


★☆ メルマガに登録を ☆★

ここの記事は、メルマガ連動です。

週2回、お届け。

いち早くお読みになりたい方は、登録してください。

登録は、こちらからどうぞ。


……………………………………………………………………………
トップページに戻る

| トラックバック(0)
◆◇半帰郷~50代女性の消費行動◇◆のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.