サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 団塊女性のライフスタイル > ◆◇実況編 年金その2◇◆
団塊女性のライフスタイル
◆◇実況編 年金その2◇◆ 2007.07.03


大騒動の年金問題。
60歳に到達、あるいは直前の団塊世代の女性にとって、実に身近な問題です。

先が見えない状況ですが、
渦中の女性たちの思考と行動をお伝えしましょう。
実況中継といったところです。

第2回目。
●―――――――●

夫は退職前、60歳を過ぎても働く意向なので、実は夫の年金額を知らないB子。
もちろん、自分の受給金額も把握していません。

今回の年金事件では、
「混乱に乗じて儲けようとする手合いがきっと現われる」
と言います。

パートタイマーを長くしていたときには、
第3号被保険者でいられる分しか働いていませんでした。
近頃フルタイマーになり、厚生年金加入者です。

夫婦とも元気なので、しばらくはこの状態を続けられるだろう、
そして、65歳になったら、もらえる年金額の範囲で暮らしていこうと思っています。

受給額は多くはないと予測していますが、
持家だしローンはないし、なんとかやれるはず、
旅行代は貯金を取り崩すことになる、と予想。

気がかりは、自分が介護を受けるようになったときの費用。
親の介護経験があるだけに、心配です。

どこから捻出すればいいだろう。
保険? 思案中です。


【今日のポイント】
年金受給額も知らないが、あわててはいない。


【忘れてはいけないこと】
自分名義の預金は確保しています。
そして、進行中の年金政策を注視しているのです。



---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---

小冊子 第2弾 を作成しました。

「新富裕ミセスの消費心理 生き方編」
~時間とお金を持つ50代女性がマーケットを創る~

新富裕層の50代女性 その買い物ココロとは?

●新しく登場した富裕な主婦の消費心理は?
●財布の紐をゆるめるのはどんなとき? 
●どんなモノやサービスに心が動かされる?

好評メルマガをジャンルごとに分類、「生き方編」としてまとめたものです。

「おばさん」とひとくくりにしないで、消費心理を読みこんでください。
ターゲットをよく知ることが、ビジネスの基本です。

小冊子の内容 
■趣味・教養・娯楽 編
■ライフスタイル 編
■家族 編
■資産 編
■ルポ 編
 全部で42個のテーマがあります。
【価格 】     2000円(税込み) A5版 55ページ
【お支払い方法】  代金引換えで郵送します.

ただ今 キャンペーン中!
詳細・お申し込みは こちらから


---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---


★☆ メルマガに登録を ☆★

ここの記事は、メルマガ連動です。

メルマガ「ホンネの現場マーケティング★50代女性が買うとき」では、
ここには載せない、気になる消費関連クイズも出題しています。
週2回、お届け。

いち早くお読みになりたい方は、登録してください。

登録は、こちらからどうぞ。


……………………………………………………………………………
トップページに戻る

| トラックバック(0)
◆◇実況編 年金その2◇◆のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.