サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 大人女性の消費行動:ライフスタイル > ◆◇地球温暖化~50代女性の消費行動◇◆
大人女性の消費行動:ライフスタイル
◆◇地球温暖化~50代女性の消費行動◇◆ 2007.06.19


6月は環境月間です。
ドイツで開かれたサミットでも取り上げられた「地球温暖化」を、
今回はテーマにしましょう。

異常気象といわれる現象が増えて地球温暖化を実感している、
将来、地球環境の保全に危惧を感じている
という女性はけっこういます。
年配になるほど、多いですね。

メディアの報道量が拡大していますし
様々な企業がPRしていますから、それだけ関心を呼び起こすのですね。

環境保護というと、以前では、どこか他人事だったのですが、
今はそうでもありません。
子供たち、孫たちの世代になったとき、
今より悪化した環境にはしたくない、そんな気持ちです。

身近にできることをしよう、しなければ。
というので、省エネ行動。
電灯をまめに消す、電源を切る、エアコンの温度設定に注意する。

ゴミの分別、ゴミの削減。
指定ゴミ袋が有料の自治体の住民は、いっそう努力します。

シャンプーや洗剤など詰め替え商品を買う
衣類は不用品をリサイクルにまわす

マイバッグを持参する
レジ袋有料化となれば、持参派がぐっと増えるでしょう。

ゴミになりそうなものは買わない

家計の節約になるコトを先ず実行するのです。
節約行動に温暖化防止の大義名分がつきますから、張り合いが出ます。

生活が少し不便でもいいとは思っていますが、
もうちょっと積極的に、我慢しようとまではいきません。

それでも、政府や企業の努力にすべてをゆだねて知らん顔ではないのです。


【今日のポイント】
地球温暖化防止のために、身近にできることをこまめにする。


【忘れてはいけないこと】
夏至と冬至の日に2時間、電気を消そうという「キャンドルナイト」。
2003年に始まり、拡大してきました。
このような、一人でも自発的にできる運動が、啓発、実践のカギかもしれません。



---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---

小冊子 第2弾 を作成しました。

「新富裕ミセスの消費心理 生き方編」
~時間とお金を持つ50代女性がマーケットを創る~

新富裕層の50代女性 その買い物ココロとは?

●新しく登場した富裕な主婦の消費心理は?
●財布の紐をゆるめるのはどんなとき? 
●どんなモノやサービスに心が動かされる?

好評メルマガをジャンルごとに分類、「生き方編」としてまとめたものです。

「おばさん」とひとくくりにしないで、消費心理を読みこんでください。
ターゲットをよく知ることが、ビジネスの基本です。

小冊子の内容 
■趣味・教養・娯楽 編
■ライフスタイル 編
■家族 編
■資産 編
■ルポ 編
 全部で42個のテーマがあります。
【価格 】     2000円(税込み) A5版 55ページ
【お支払い方法】  代金引換えで郵送します.

ただ今 キャンペーン中!
詳細・お申し込みは こちらから


---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---


★☆ メルマガに登録を ☆★

ここの記事は、メルマガ連動です。

メルマガ「ホンネの現場マーケティング★50代女性が買うとき」では、
ここには載せない、気になる消費関連クイズも出題しています。
週2回、お届け。

いち早くお読みになりたい方は、登録してください。

登録は、こちらからどうぞ。


……………………………………………………………………………
トップページに戻る

| トラックバック(0)
◆◇地球温暖化~50代女性の消費行動◇◆のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.