サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 大人女性の消費行動:ライフスタイル > ◆◇ふるさとへの思い~50代女性の消費行動◇◆
大人女性の消費行動:ライフスタイル
◆◇ふるさとへの思い~50代女性の消費行動◇◆ 2007.06.05


人の移動は地方から大都市圏への流れが続いています。
今の50代も、かつて進学や就職、結婚などで地方から都市圏へと移動し
住みついた人がかなりの数います。

そういう人たちは、「ふるさとはどちら?」と問われたとき、
多くは、小中学校時代を過ごした土地の名前を挙げるでしょう。

家族がもうその地に住んでいなくても、
テレビや新聞でその地名を見ると、気になりますし、
ネットで地方新聞のサイトを検索したりします。

都会には、地方の自治体や関連団体が出店して物産を販売するアンテナショップが
たくさんありますが、そういうふるさとの店に立ち寄ることもします。

デパートやショッピングセンターで開催される物産展にも行きます。

ふるさとが寂れていると聞くと、心配もします。
かといって、Uターンできるわけではありません。

ふるさとのために何かすることはないかとは思うのですが、
具体策が見つからないのです。

旅とふるさと訪問と同窓会と交流継続を兼ねて地元を支援する企画
ありそうでないものです。


【今日のポイント】
子供時代を過ごしたふるさとに、何か貢献したいと思っている。


【忘れてはいけないこと】
現住地が新たなふるさとになった人は、もちろんいます。
ふるさとへの思いを抱きつつ、現住地で活動するケースもたくさんあります。



---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---

小冊子 第2弾 を作成しました。

「新富裕ミセスの消費心理 生き方編」
~時間とお金を持つ50代女性がマーケットを創る~

新富裕層の50代女性 その買い物ココロとは?

●新しく登場した富裕な主婦の消費心理は?
●財布の紐をゆるめるのはどんなとき? 
●どんなモノやサービスに心が動かされる?

好評メルマガをジャンルごとに分類、「生き方編」としてまとめたものです。

「おばさん」とひとくくりにしないで、消費心理を読みこんでください。
ターゲットをよく知ることが、ビジネスの基本です。

小冊子の内容 
■趣味・教養・娯楽 編
■ライフスタイル 編
■家族 編
■資産 編
■ルポ 編
 全部で42個のテーマがあります。
【価格 】     2000円(税込み) A5版 55ページ
【お支払い方法】  代金引換えで郵送します.

ただ今 キャンペーン中!
詳細・お申し込みは こちらから


---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---


★☆ メルマガに登録を ☆★

ここの記事は、メルマガ連動です。

メルマガ「ホンネの現場マーケティング★50代女性が買うとき」では、
ここには載せない、気になる消費関連クイズも出題しています。
週2回、お届け。

いち早くお読みになりたい方は、登録してください。

登録は、こちらからどうぞ。


……………………………………………………………………………
トップページに戻る

| トラックバック(0)
◆◇ふるさとへの思い~50代女性の消費行動◇◆のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.