サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 大人女性の消費行動:ショッピング事情 > ◆◇母の日に息子は?◇◆
大人女性の消費行動:ショッピング事情
◆◇母の日に息子は?◇◆ 2007.04.17


5月の第2日曜日が「母の日」。今年は5月13日です。

母の日にプレゼントを贈る習慣はしっかり定着。
(父の日よりも、プレゼント実施率が高い)

プレゼントの定番は、花。
カーネーションに限らず、母の好きな花を選ぶ傾向が強まっています。

各種調査では、男性は女性よりプレゼントをする率が低いのですが、
今どきの50代女性の息子たちには、
けっこうまめに贈り物をするタイプもいます。

幼いときに幼稚園や保育園で、おかあさんの絵を描いて
プレゼントとすることをやらされて慣れたから? 
それもありますし、
贈答習慣のある家庭内で育ったこともあるでしょう。

お小遣いで買えるコップやハンカチなどを選んでいたティーンズ時代。

高校卒業後や社会人になってからは、
母が、何でも持っている状態ですから、
消耗品の食品になったりします。

遠方にいる場合は、
その地の名産品を送ったりもします。

娘の場合、母の好みを察知していますから、
ファッション雑貨やインテリア雑貨なども選びますよ。

母のほうも、品物自体というより、気持ちを実は期待しています。

電話をしたり、食事を一緒にしたり、
モノでないプレゼントが増える傾向にあるのは、
気にかけているというメッセージが直接的で嬉しいからですね。


【今日のポイント】
「母の日」プレゼント、母は気持ちを期待している。


【忘れてはいけないこと】
息子が結婚すると、そのお嫁さんが贈ってくれることが多いものです。
ただし、口には出しませんが、モノが好みに合わない場合もあるのです。



---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---

小冊子 第2弾 を作成しました。

「新富裕ミセスの消費心理 生き方編」
~時間とお金を持つ50代女性がマーケットを創る~

新富裕層の50代女性 その買い物ココロとは?

●新しく登場した富裕な主婦の消費心理は?
●財布の紐をゆるめるのはどんなとき? 
●どんなモノやサービスに心が動かされる?

好評メルマガをジャンルごとに分類、「生き方編」としてまとめたものです。

「おばさん」とひとくくりにしないで、消費心理を読みこんでください。
ターゲットをよく知ることが、ビジネスの基本です。

小冊子の内容 
■趣味・教養・娯楽 編
■ライフスタイル 編
■家族 編
■資産 編
■ルポ 編
 全部で42個のテーマがあります。
【価格 】     2000円(税込み) A5版 55ページ
【お支払い方法】  代金引換えで郵送します.

ただ今 キャンペーン中!
詳細・お申し込みは こちらから


---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---


★☆ メルマガに登録を ☆★

ここの記事は、メルマガ連動です。

メルマガ「ホンネの現場マーケティング★50代女性が買うとき」では、
ここには載せない、気になる消費関連クイズも出題しています。
週2回、お届け。

いち早くお読みになりたい方は、登録してください。

登録は、こちらからどうぞ。


……………………………………………………………………………
トップページに戻る

| トラックバック(0)
◆◇母の日に息子は?◇◆のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.