サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 団塊女性のライフスタイル > ◆◇夫の居場所~団塊女性のライフスタイル◇◆
団塊女性のライフスタイル
◆◇夫の居場所~団塊女性のライフスタイル◇◆ 2007.03.01

団塊世代の第一陣、1947年生まれの人々が今年60歳になり、
勤め人の場合は定年退職する年だということで、
ずいぶん話題になっています。

もっとも、すでに早期退職している人たちもいますし、
雇用延長で働き続ける人たちも多いのです。

ですが、今後、家にいる時間が長くなる人も大勢いるでしょうから、
今日は夫の居場所について考えましょう。

家に書斎を持っていれば、そこで過ごせますが、
そういう男性は、多くはありません。
子供部屋が優先されてきましたから。

リビングルームは、これまで妻が独占していたので、
ずっと居続けると、妻の機嫌が悪くなるでしょう。

寝室? 何か趣味でもするような環境ではありません。

ということで、普通は、夫の居場所ないですね。

そうして、「夫が家にいるなら、私が外に出る」という妻がいますよ。

このとき、「オレの昼飯は?」
妻はムッとするでしょうね。
この台詞は禁句です。

「お昼ぐらい、自分で作ってよ。家にいるんだから」

リフォームして、物理的に夫婦それぞれの居場所を作れる家庭もあります。

その場合でも、ランチは各自が責任もつことが、
夫の精神的居場所づくりには、大事なポイントです。


【今日のポイント】
定年後の夫の居場所は、夫が昼飯を自分で用意できるかどうかに左右される。

【忘れてはいけないこと】
夫がうまくソフトランディングできるように、何かと気をつけて準備している妻もいます。



---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---◆---

小冊子 第2弾 を作成しました。

「新富裕ミセスの消費心理 生き方編」
~時間とお金を持つ50代女性がマーケットを創る~

新富裕層の50代女性 その買い物ココロとは?

●新しく登場した富裕な主婦の消費心理は?
●財布の紐をゆるめるのはどんなとき? 
●どんなモノやサービスに心が動かされる?

好評メルマガをジャンルごとに分類、「生き方編」としてまとめたものです。

「おばさん」とひとくくりにしないで、消費心理を読みこんでください。
ターゲットをよく知ることが、ビジネスの基本です。

小冊子の内容 
■趣味・教養・娯楽 編
■ライフスタイル 編
■家族 編
■資産 編
■ルポ 編
 全部で42個のテーマがあります。
【価格 】     2000円(税込み) A5版 55ページ
【お支払い方法】  代金引換えで郵送します.

詳細・お申し込みは こちらから


……………………………………………………………………………
トップページに戻る

| トラックバック(0)
◆◇夫の居場所~団塊女性のライフスタイル◇◆のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.