サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 大人女性の消費行動:衣食住  > ◆◇食器~50代女性の消費行動◇◆
大人女性の消費行動:衣食住 
◆◇食器~50代女性の消費行動◇◆ 2006.07.08

家庭で、毎日の食事に使うお皿や小鉢は、たいてい同じものです。
料理によって、違うことはありますよ。
パスタはこれ、お刺身ならこれというように。

それらの食器を見直そう、
と思う年頃なのです、中年は。

子供が育ち盛りのときは、料理はボリュームが優先。
大皿にどんと盛ることも多いようです。
食器にまで目が届きません。

年を重ねて、同じ家に住む家族の人数が減ってくると、事情は変わります。

あと何回、この家族と食事ができるだろう
ちらっと、よぎったりします。

1回1回大事に、ゆったりした食事にしたい
食器も気に入ったものだけ使いたい

そう思います。

引出物やお返しでもらった食器類が、手つかずに置いてあったり、
普段遣いには惜しくて、高級品が棚に飾ってあるだけだったり。

整理して、毎日使うものを一新しようと、子育て終了後の女性は思うのです。

陶器市があれば、出かけて買ったりもします。

陶芸を始める主婦もいますね。好みのお皿を作るために。


【今日のポイント】
気に入った食器だけ使いたい、と、中年主婦は思う。


【忘れてはいけないこと】
しかし、落とし穴があります。
洗うときの問題です。

食器洗い乾燥機には、高級品は入れられません。
クリスタルグラスや漆塗りは手洗いで、と指示されます。
夫が洗ってくれたりすると、
大事なお気に入りを割ってしまうこともあります。

自分で洗い物まで、すべて丁寧にする決心をして、ようやく
日常の食器を代えようという気になるのです。

*食器洗い機の普及率は、今年3月、全国一般世帯で24.4%。
(内閣府の消費動向調査、耐久消費普及率より)
これからも増えるでしょう。


★☆…………………………………☆★☆…………………………………☆★☆


特別レポート「女性が嫌う店 7つのポイント~あなたのお店、好かれていますか」を作成しました。
今なら、無料で、お届けします(期間限定)。

女性が嫌う店には、ジャンルを問わず、共通点があるのです。

【申し込み】
この特別レポートをお読みになりたい方は、下記から申し込んでください。

姓:
名:
メールアドレス:

……………………………………………………………………………
この無料レポートを請求いただいた場合、
メールマガジン「ホンネの現場マーケティング★50代女性が買うとき」
マガジンID:176729に、河上多恵子が代理登録させていただきます。
(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)

登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000176729.html

※なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません

……………………………………………………………………………
トップページに戻る

| トラックバック(0)
◆◇食器~50代女性の消費行動◇◆のトラックバックURL
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.