サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 2010年06月
大人女性の消費行動:衣食住 
◆◇繊維リサイクル~50代女性の消費行動◇◆ 2010.06.24

家庭の箪笥には洋服が詰まっているとは
以前から言われています。

何かを箪笥から除外しない限り
新しくは買わない、買えない状態です。

少し前、洋服や靴などの下取りセールが活況を見せたのには、
こうした背景がありました。

今、洋服やシーツ等のリサイクルが本格的に始まろうとしています。

一つは、日本環境設計が事務局となり、
大手小売り6社が参加する「FUKU-FUKUプロジェクト」。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
大人女性の消費行動:衣食住 
◆◇帽子と日傘~50代女性の消費行動◇◆ 2010.06.17

日射しが強くなる頃、
女性は帽子や日傘を手放しません。

紫外線を避けたいのです。

なぜならば、
紫外線がお肌に良くないことを知っているからです。
シミやシワの大きな原因となるのが紫外線、
美肌を保つには紫外線にあたらないことが大事なのです。

とはいうものの、外出しないわけにはいきません。

そこでいでたちは、
日傘か、つばの広い帽子、
腕には長い手袋、首にはマフラー
あるいは肩までおおうストール
ブラウスもパンツもUVカットの繊維で作られた製品。
色の薄いものより濃いほうが良いというので
黒だったりします。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
大人女性の消費行動:健康・美容
◆◇ヘアケアの時間~50代女性の消費行動◇◆ 2010.06.10

ヘアスタイルは見た目を大きく左右します。
女性の場合は特にそうです。

ですから、中年になって
髪のボリュームが次第に減少し、
白髪が目立つようになると、
気になって、ヘアケアをしなきゃと強く思い始めます。

その第一は、白髪隠し。
髪を染めるわけですね。
自宅でもしますが、美容院を利用することも多いのです。

その場合、気になるのが、
かかる時間と料金です。

中年のオバサンはヒマだろう、
と一般には思われているようですが、
そんなことはありません。
仕事や家事や趣味や付き合い、ボランティア
いろいろすることをかかえています。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
コラム トナリの暮らし
◎コラム トナリの暮らし 娘は陶芸作家 2010.06.08

 芸術とは、
「独特の表現様式によって美を創作・表現する活動。またその作品」と、
岩波国語辞典にはある。
古典的な音楽や美術、文学の世界だけではなく、
映画やアニメ、演劇、工芸、デザインなど、分野は広い。

職人と芸術家の境界はどこに? 
アーティストと自称する人もいるようだが、芸術家とは異なる? 

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
大人女性の消費行動:ライフスタイル
◆◇生物多様性~50代女性の消費行動◇◆ 2010.06.03

6月は環境月間です。

環境省は、「世界環境デー」の6月5日と翌日の6日に、
「エコライフ・フェア2010」を、
都立代々木公園を会場にして開催します。
様々な企業やNPOが出展、
活動をアピールしたり、ワークショップが開かれたり。

「エコ」という言葉はすっかり定着しましたが、
主婦は身近に引き寄せて理解します。

買い物にマイバッグを持参、
ゴミは分別、リサイクル
詰め替え用品、省エネ家電を買い、
近場は歩く
と、いろいろ実行しています。

あまり無理をせずにできること、
節約、健康につながることをするのですね。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.