サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 2009年12月
大人女性の消費行動:ショッピング事情
◆◇主婦の「事業仕分け」~50代女性の消費行動研究◇◆ 2009.12.24

「事業仕分け」という言葉は
今年の流行語でしたね。

行政府の事業がムダかムダでないかをチェックして
取りやめるべきか継続すべきか判断すること。

家計を預かる主婦も事業仕分けをしましたよ。

収入は増えない、または減った
預金の金利は低い
景気の回復がどうなるかわからない
先行き、夫はいつまで働けるだろうか
年金はどのぐらいもらえるのだろうか

とりあえずの生活はできるけれど…

となれば、
収支を見直すのは当たり前です。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
大人女性の消費行動:衣食住 
◆◇食問題編 健康データの常識?◇◆ 2009.12.17

食べものを考えるシリーズです。

食べることは生きること。
安心して食料を手にし
健康的な生活をするためにはどうすればいいでしょうか。

真剣に考えなくてはいけない問題です。
まず知ることから、すべては始まります。

*…*…*…*…*

今回は、
食生活ジャーナリストの会の10月勉強会から
「栄養疫学」についてです。
“いわゆる健康データの常識はどこまで本当か”

講師は、佐々木 敏(ささきさとし)教授

東京大学大学院、
医学系研究科 公共健康医学専攻
疫学保健学講座 社会予防疫学分野の担当です。

では、始めましょう。
 
*…*…*…*…*

「BMIが22のとき、最も疾病率が低い」。

よく言われます。

BMIは
体重(kg)/ 身長(m)× 身長(m)

160cm 60kg なら
60 ÷ (1.6 ×1.6 ) = 23.4

BMIを22にしようと思えば、
体重は56.3 kg にしなければなりません。

ところが、佐々木氏は、
この健康常識に疑問ありと言います。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
コラム トナリの暮らし
◎コラム トナリの暮らし~餅つきをしたものだ 2009.12.12

お正月にはおせちとお雑煮をいただくのが習わしである。
だが当節は、元日だけ伝統的なスタイル、
翌日からは通常の食事という家庭が増えたらしい。

 そのせいか、デパートやスーパー、コンビニでは、
早々と10月からおせちの予約を受け付ける。
1日のためだけにあれこれの手間をかけるより
買った方が早いということ。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
大人女性の消費行動:衣食住 
◆◇健康診断はどこで?~50代女性の消費行動研究◇◆ 2009.12.10

中年にもなれば、
体の不調を覚えることが多くなります。

医院にかけこむほどでなくても、
健康診断は受けておかなくては、と思うようになります。

その後の行動は2つに分かれるでしょう。

・市町村で実施されている健診の情報を
まめにチェックして出かけるタイプ

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
大人女性の消費行動:衣食住 大人女性の消費行動:衣食住 
◆◇夫の手料理~50代女性の消費行動研究◇◆ 2009.12.03

家庭で料理をする男性が
このところ増えてきました。

若い世代は特に多いようですが、
年配の男性も、始めています。

仕事量が減って、時間的余裕ができたせいでしょう。

もともと調理好きで、趣味的にクッキングをする男性は前からいました。
釣りあげてきた魚をさばく男性も、います。

リタイア後、蕎麦打ちに凝る例はずいぶん話題になりました。

今は、これまで「食」に関心のなかったようなタイプも含めて
広がりを見せています。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.