サイト内容
バックナンバー
サイト内検索
無料メールマガジン
お問い合わせ
TOP > 団塊女性のライフスタイル
団塊女性のライフスタイル
◆◇ルポ編 続けられるNPO活動◇◆ 2017.09.07

今日は、ルポ編です。
大人女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
大人女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

    ■  □  ■

60歳で仕事をやめたS子さんは、今、NPO法人の活動をしています。

 詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 ペットの介護に◇◆ 2016.08.04

今日は、ルポ編です。
大人女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
大人女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

    ■  □  ■
夫婦二人暮らしのK子さんは、夏の1週間、息子の家に泊まり込みます。
息子夫婦が夏休みで旅行に行って留守の間、
ワンちゃんの世話をするためです。
電車を乗り継いで、2時間半かけて行きます。

 詳しくはコチラ
◆◇ルポ男性編 週末ファーマー◇◆ 2016.06.02

大人女性の夫たちに迫ってみましょう。
そのライフスタイルを、人物に添って探ります。

では、始めましょう。

  ■  □  ■

定年退職後も次の職場で毎日働いているNさん。
週末は実家に帰って、農作業をしています。
実家は農家で、車で2時間の距離。
れっきとした農地ですから、趣味でする程度の広さではありません。
農業機械を駆使して、いろいろな野菜を作っています。
農協を通じて、収穫物は販売します。

コメント(1851) | トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 “オレオレ”言わないオレオレ詐欺◇◆ 2015.11.12

今日は、異色のルポ編です。
早速、始めましょう。

    ■  □  ■

オレオレ詐欺の手口も進化しているというお話です。

60代のA子さんに電話が入りました。
「○○だけど、相談が…」と息子の名前を名乗ります。
ちょっと声が違うとは思いましたが、
しゃべり方が似ていたのです。

コメント(5222) | トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 遊びの達人◇◆ 2015.08.20

今日は、ルポ編です。
大人女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
大人女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

    ■  □  ■

夫婦二人暮らしのM子さん。
双方の両親を既に見送りました。
夫はイベント関係に従事、世間ではリタイアする年齢ですが、
仕事が好きで、今も忙しくしています。
M子さん自身も、フルタイムで働いていたのですが、
それは卒業しました。

近頃は、「楽しみは今」の日々です。

コメント(3375) | トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 三ツ星旅行◇◆ 2014.10.30

今日は、ルポ編です。
大人女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
大人女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

    ■  □  ■

「年1度の海外旅行が最大の楽しみ」
というシニア夫婦は多いでしょう。

団塊世代のY夫妻もそうですが、
お仕着せツアーに出かけるわけではありません。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ男性編 キャンピングカーで◇◆ 2014.07.31

今日は、ルポ編男性版です。
大人女性の夫たちに迫ってみましょう。
そのライフスタイルを、人物に添って探ります。

では、始めましょう。

  ■  □  ■
きっちり60歳でサラリーマン生活に終止符を打ったU氏。
退職金で、念願のキャンピングカーを買いました。
はい、500万円也。
自宅のカースペースには収まらず、近所の駐車場を借りています。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 シニアのパート保育士◇◆ 2014.06.05

今日は、ルポ編です。
大人女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
大人女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

    ■  □  ■

保育士が足りない、と言われています。
保育士を確保できないから、
保育園を増やせないという状況に陥ってしまったようです。

既存の保育園も、人手不足。
そこで、シニアに声がかかっているのです。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 修士論文を書いた◇◆ 2013.06.20

今日は、ルポ編です。
大人女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
大人女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

    ■  □  ■

昔むかし、銀行に就職したエイコさん。
結婚したら退職するのが常識だった時代にも、
しぶとく勤め続けていたのですが、
早期退職勧奨に応じて辞職。
その銀行自体が危うくなっていたからです。

子供は自立していましたし、
ヒマがあり過ぎてもよくないというので、
独立系ファイナンシャルプランナーとしての仕事を開始。
50歳を過ぎていました。

得意な分野を持たなければ、という思いと
親の介護をした経験から、
“医療関連に強い”を目指すことにしました。
病院の経営管理など勉強しているうちに、
「これはしっかり学ばなくては」と痛切に感じて、
大学院に社会人入学。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 ワークショップカフェ◇◆ 2013.05.16

今日は、ルポ編です。
大人女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
大人女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

    ■  □  ■

小さなIT関連会社を経営しているシニア女性。
埼玉県にオープンしたワークショップカフェの
レストラン部門を引き受けました。

ワークショップカフェとは、ワークショップを行う食堂。
(そのまんまですね。)

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 音楽療法士の道◇◆ 2013.04.25

今日は、ルポ編です。
大人女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
大人女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

    ■  □  ■

音楽療法(ミュージック・セラピー)を一生の仕事として
毎日忙しくしているY子さん。
決して若くはありません。

デイケアセンターや老人保健施設に出向いたり、
個人宅を訪問したり、
ゴールデンウイークも関係なしの過密スケジュールです。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 ひとり身を謳歌◇◆ 2013.04.04

今日は、久々にルポ編です。

大人女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
大人女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

    ■  □  ■

一人暮らしのM子さん。
俗にいう未亡人です。
夫は6年間の闘病の末、4年前に他界。
2人の子供はそれぞれ結婚、家を出て行きました

そこで、決行したのが、世界1周クルーズに出かけること。
「船で外国に行くのが、若いころからの夢だったの」
「お父さん(夫のこと)も、お母さんの好きにしたらいいよと言ってたし」

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 ある離別◇◆ 2012.11.22

今日は、久々にルポ編です。

大人女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
大人女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

    ■  □  ■

還暦を過ぎたA子さんは、
33年間連れ添った夫と離婚しました。
子供はいません。
今は、引き取った実母との2人暮らし。

ここに至った経過はこうです。

夫が、別れたいと言い出した時の理由は、
「退職したら故郷に帰って、のんびり過ごしたい。
君はお母さんの面倒を見なきゃならないから、
ここにいるほうがいいだろ」。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 二世帯住宅なう◇◆ 2012.09.13

今日は、久々にルポ編です。

大人女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
大人女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

  ■  □  ■

大都市圏に住むレイコさんのストーリーです。

同居していた両親は見送った
夫はまだまだ働いている
自分はパートの仕事を続けながら、趣味も楽しんでいる
一人娘が結婚し、孫が生まれた

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ男性編 ヘルパー資格◇◆ 2012.07.12

今日は、久々にルポ編男性版です。
大人女性の夫たちに迫ってみましょう。
そのライフスタイルを、人物に添って探ります。

では、始めましょう。

  ■  □  ■

60歳で定年退職しようと決めているM氏。
勤務の傍ら、土曜日曜を費して、
ホームヘルパー2級の資格を取りました。

元々は機械の技術屋さん、介護の世界とは無縁です。
家族、親戚にもその職種の人はいません。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 やっと活きた資格◇◆ 2011.09.15

今日は、ルポ編です。

50代女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
50代女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

  ■  □  ■

しとやかな奥さま風のKさん、
大学を卒業すると同時に結婚、
夫は転勤族で、全国を転々としました。

ですから、職にはつかず、子育てに専念しました、
せざるを得なかったともといえます。
「知らない土地でしばらく暮らして次に行くのも、
けっこう面白かった」
そう思わないと、やってられなかったのかもしれません。

社宅暮らしから脱却し、
ようやくマイホームを構えた時には、50歳近くになっていました。
2人の子供はすでに成長しています。

さあ、これから何をしようか、
どうしたらいいのか、
何ができるのだろうか。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 シングルライフ◇◆ 2011.07.28

今日は、久しぶりにルポ編です。
第25弾になります。

50代女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
50代女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

  ■  □  ■

ずっと、独身を続けたケースを紹介します。
ルポ編では、初めてですね。


S子さん、
4年制大学を出たものの、正社員にはなれず、
アルバイト契約で働き始めました。
堅実な仕事ぶりが認められ、
数年たってから、運よく社員に登用されました。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 娘の離婚◇◆ 2011.02.24

50代女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
50代女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

  ■  □  ■

Mさん、夫は、ばりばりの現役、
娘2人は嫁がせました。
長く続けていたアルバイトをやめて、
趣味の刺繍を楽しみながら、
猫と優雅な生活をしていました。

ところがある日、
次女夫婦の離婚話がもちあがりました。

夫のほうから別れたいと切り出したようで、
娘は、落ち込んで「死にたい」と口走るほど。
Mさんは、心痛のあまり、体調不良、
胃カメラ検査を受けたりしながら、
娘に寄り添う日々。

結局、離婚が成立して、娘は実家に戻ってきました。
子供はいません。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編男性版・地域のお役に◇◆ 2010.10.28

今日は、ルポ編の男性版です。

50代女性の夫たちに迫ってみましょう。
そのライフスタイルを、人物に添って探ります。

では、始めましょう。

  ■  □  ■

リタイア後は地域で何か貢献したい、
そう思う方のために、実例を一つお話しします。

教員生活を無事勤め上げたK氏。
週1回、高齢者にお弁当を届ける係を引き受けることにしました。
自身の親を介護した経験から、
できることをしようと決めていたのです。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編・個人事業主◇◆ 2010.04.15

今日は、ルポ編の第23弾です。

50代女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
50代女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

  ■  □  ■

今、自分の事務所をかまえ、
ファイナンシャルプランナー、アドバイザーとして
仕事をしているEさん。

転機は、
実母の介護のために、
長く務めてきた会社を辞めたとき。

彼女に弟はいるのですが、非常に忙しく、
弟の妻も働いていたので、
自分がしなければと思い、退職したのです。

ところが、退職後すぐに母上は逝去してしまいました。

しばらくは、呆然としていたのですが、
一人でできる仕事をしようと思いました。
個人事業主としてです。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇番外編 ジャーナリストとは◇◆ 2010.02.11

今日は祝日ですから、
いつもとは違って、私の随想をお届けします。

ジャーナリストとは何か、です。

暮らしジャーナリストを自称し、
「食生活ジャーナリストの会」に所属していますから
私も、ジャーナリストのはしくれです。

ジャーナリストとは、簡単に言えば、
メディア(媒体)に記事を提供する人のことでしょうか。
昔は、媒体は、活字しかありませんでしたが
今は、放送もネットもあります。
ジャーナリストに資格は不要ですから、
誰でもなれます。

ということは、
自分のジャーナリストとしての存在価値は何だと
思うわけです。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 負の遺産◇◆ 2009.11.05

今日は、ルポ編の第22弾です。

50代女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
50代女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

  ■  □  ■

首都圏に一家を構えるSさん。
長男である夫が、
故郷の家と土地と畑を相続したのは10年以上前です。

以来、空き家のまま。

いずれ帰るわけではありません。

売ろうにも買い手がいない状況なのです。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ストレスの素は◇◆ 2009.06.18

不景気の世の中、
ストレスの素に満ちているともいえますが、
何をストレスと感じるか、どう対処するかは、人によります。

ミドルエイジの女性の場合を考えてみましょう。

自身の体調変化や老化によるストレスはもちろんあります。
頭痛や肩こり、めまいなど、実際に症状が現れることも少なくありません。

心理的的な面でいえば、大きい要素は、
親の看取り
にまつわる事柄です。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 短歌にであって◇◆ 2009.01.29

今日は、ルポ編の第20弾です。

50代女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
50代女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

  ■  □  ■


大学を卒業して、同窓生とすぐ結婚したMさん。
夫の数多い転勤に従って、全国各地を転々としました。

勤めに出たことはありません。
すぐに引っ越さなければならない状況で、
腰をすえた働き方はできないと思ったからです。

2人の子供に手がかからなくなった頃から、
短歌を作り始めました。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 永年パートタイマー◇◆ 2008.10.30

今日は、ルポ編の第19弾です。

50代女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
50代女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

  ■  □  ■

近所のスーパーで、パート勤務をしているIさん。
自転車で通勤、
平日の午前8時から、3時間
バックヤードで野菜類を担当しています。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 想定外◇◆ 2008.09.30

今日は、ルポ編の第18弾です。

50代女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
50代女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

  ■  □ ■

結婚するなら資産家と、
と思っていたO子さん。

希望通り、土地持ちの長男と結婚し、
勤めをやめました。

夫は銀行の担当者に薦められるままに、
所有地にガソリンスタンドとレストランを開業。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 家族がいてもおひとりさま暮らし◇◆ 2008.09.04

今日は、ルポ編の第17弾です。

50代女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
50代女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

  ■  □ ■

家族は4人
でも、4人で暮らしたのは、
2人の子供が中学生のときまで。

夫が転職して、単身赴任の道を選び、
3人暮らしになりました。

上の子が大学へ進学して家を出たので2人に。

2年後、下の子も進学で家を離れ、
Aさんのひとり暮らしが始まりました。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 第二の専門人生◇◆ 2008.07.08

今日は、ルポ編の第16弾です。

50代女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
50代女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

  ■  □ ■

大学を卒業後、
研究職としてフルタイムで働いてきたYさん。

忙しい毎日でも、
趣味の書道はやめませんでした。

小学生のときから年季が入っています。
次第に腕前が上がり、
コンクールに入賞するようになり、
頼まれて、ご近所の方に教えることにしました。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 信州への移住◇◆ 2008.04.24

今日は、ルポ編の第15弾です。

50代女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
50代女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

  ■  □ ■
 
去年の今ごろ、「移住希望」の女性を登場させました。

今回は、彼女のその後。

前回の話をかいつまんで、ご紹介しておきますね。

― ― ―

高校の同窓生と結婚した主婦。
子供3人を育てました。

夫も彼女も都会育ちですが、
信州が気に入り、
集落の中にたつ、普通の一戸建て住宅を買いました。
移住するために。

夫は早期退職、資格を生かして仕事をする計画。
彼女は、アクティブなタイプ。

農業をするつもりがないことは確かです。

― ― ―

で、今年春、夫婦2人で移住しました。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 働き続ける◇◆ 2008.02.26

今日は、ルポ編の第14弾です。
(つまり14人目)

 ■  □ ■
 
看護師のMさん。
実家は地方の旧家で、進学にも就職にも両親は反対だったのですが、
振り切って、看護の道を選びました。
公務員として就職、以来、30年以上働き続けいます。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 半分田舎暮らし◇◆ 2008.01.10

今日は、ルポ編の第13弾です。
(つまり13人目)

50代女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
50代女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

  ■  □ ■
 
高校卒業後、地元で、大手メーカーの事業所に就職、
職場で知り合った男性と結婚、退職。
夫の転勤で首都圏へ移住。

2人の子供は順調に…

とはいかず、2番目の子が中学から不登校に。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 サラリーウーマン◇◆ 2007.12.23

今日は、ルポ編の第12弾です。
(つまり12人目)

50代女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
50代女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

  ■  □ ■
就職、結婚、退職、出産と
当時の女性のおきまりコースを歩んできた彼女。

子供が小学校に上がるころ、働きたくなりました。
趣味のための外出は時々していたのですが、
収入を得ることが、社会で自分の存在を確かめる方策と思ったからです。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇明日を信じる◇◆ 2007.12.04

この世に生まれた人がみんな
それぞれの希望、夢を持って生きられるように。

本人の責任ではないことによって
希望をもつことすら許されない事態がない社会であってほしい。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 社会人入学◇◆ 2007.11.13

今日は、ルポ編の第11弾です。
(つまり11人目)

50代女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
50代女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

  ■  □ ■
大学は卒業したけれど、就職せずにすぐ結婚したSさん。
3人の子供に恵まれ、育児に専念。
いわゆる“教育ママ”の生活を続けたのです。

子供たちが勉強する姿に触発されたのか、
あるとき、某大学の語学講座に参加。
学生時代に、第2外国語としてちょっぴりかじったロシア語を選びました。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 ずっと英語◇◆ 2007.10.02

今日は、ルポ編の第10弾です。
(つまり10人目)

50代女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
50代女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

  ■  □ ■
英語を友として、生きてきたお話しです。

普通の会社勤務をしたことのないIさん。
結婚後、次々に子供を授かり、育児に忙殺されていましたが、
夫のアメリカ留学について行き、1年滞在。
帰国後、ご近所に頼まれて、中学生に英語を教えることになりました。

大学は卒業していますが、英文学を専攻したわけではありません。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 長期おひとりさま◇◆ 2007.09.11

今日は、ルポ編の第9弾です。

50代女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
50代女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。

  ■  □ ■
小企業の役員をしている57歳の女性。
一人暮らしをしています。

夫は17年前に病死。
小さな会社を友人と起こして頑張っていたところだったのです。
そのとき、子供は中学生でした。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 離婚◇◆ 2007.07.17

今日は、ルポ編の第8弾です。

50代女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
50代女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

では、始めましょう。
  ■  □ ■

数年前に離婚した彼女。

実は、別居生活が長く、
離婚を最初に考えたのは、20代だったというのです。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇実況編 年金その2◇◆ 2007.07.03

大騒動の年金問題。
60歳に到達、あるいは直前の団塊世代の女性にとって、実に身近な問題です。

先が見えない状況ですが、
渦中の女性たちの思考と行動をお伝えしましょう。
実況中継といったところです。

第2回目。
●―――――――●

夫は退職前、60歳を過ぎても働く意向なので、実は夫の年金額を知らないB子。
もちろん、自分の受給金額も把握していません。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇実況編 年金その1◇◆ 2007.06.28

宙に浮いた記録”の年金問題。
60歳に到達、あるいは直前の団塊世代の女性にとって、実に身近な問題です。

先が見えない状況ですが、
渦中の女性たちの思考と行動をお伝えしましょう。
実況中継といったところです。

第1回目。
●―――――――●

サラリーマンの夫が転職せずに、1社で勤めあげたA子の場合、
夫の厚生年金の記録に恐らく漏れはなく、
問題はA子自身の記録。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 ボランティア◇◆ 2007.06.13

今日は、ルポ編の第7弾です。

50代女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
50代女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

  ■ □ ■
夫と娘の3人で暮らしているA子。
夫は大学教授、一人娘は、大学院博士課程を終了後、研究生活をしています。

娘が小学生の頃、離婚を考えたこともあったのですが、
「パパは一人しかいない」と訴える娘に負けて、離婚を思いとどまったのです。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 移住の準備~団塊女性のライフスタオイル◇◆ 2007.05.15

57歳の主婦。
高校の同窓生と結婚、
子供3人を育て、うち2人は結婚。残った1人と同居。
3人と、犬1匹の暮らし。
孫は2人います。

もともと都会の生まれ育ちですが、
夫も彼女も自然いっぱいのなかで過ごすのが好き。

とうとう信州にセカンドハウスを買いました。
といっても、別荘ではありません。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 起業~団塊女性のライフスタイル◇◆ 2007.03.15

今日は、ルポ編の第5弾です。
50代女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
50代女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

ある主婦、短大卒業後、イベントで知り合った男性と結婚。
夫の転勤で、海外生活も経験しました。

子供が中学生になり、金融機関の営業職につきました。
営業の仕事をしたかったので、望み通り。

行動的で頑張り屋の彼女、15年勤めて実績を上げたのですが、
評価を得るのは男性上司だけ。
もういいと思い、退社。
子供はすでに自立しています。
一人で会社を設立しました。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇夫の居場所~団塊女性のライフスタイル◇◆ 2007.03.01

団塊世代の第一陣、1947年生まれの人々が今年60歳になり、
勤め人の場合は定年退職する年だということで、
ずいぶん話題になっています。

もっとも、すでに早期退職している人たちもいますし、
雇用延長で働き続ける人たちも多いのです。

ですが、今後、家にいる時間が長くなる人も大勢いるでしょうから、
今日は夫の居場所について考えましょう。

家に書斎を持っていれば、そこで過ごせますが、
そういう男性は、多くはありません。
子供部屋が優先されてきましたから。

リビングルームは、これまで妻が独占していたので、
ずっと居続けると、妻の機嫌が悪くなるでしょう。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 手工芸作家~団塊女性のライフスタイル◇◆ 2007.02.27

今日は、ルポ編の第4弾です。
50代女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
50代女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

ターゲット・セグメンテーションができればいいなというつもりです。
では、始めましょう。

団塊世代に当たる主婦、手工芸作家です。
デパートやギャラリーでの小さな展示会で、作品が売れていきます。

もともと手仕事が好きでした。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 福祉のベテラン◇◆ 2007.01.30

今は夫婦二人暮らしのA子さん。59歳。

大学卒業後、民間会社に就職したものの、面白い仕事ではなく、
3年勤務した後、公務員試験に再チャレンジ、
地方公務員になりました。

高校時代の同級生と結婚。息子が誕生。

当時は育児休職の制度はなく、
0歳児を預かる保育園も少なく、かつ実家は遠く、
最初は無認可保育所に預けて、働き続け、今に至っています。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇ルポ編 芸術の道~団塊女性のライフスタイル◇◆ 2006.11.30

50代女性のライフスタイルを、人物に添って探り、
50代女性の生き方の典型をあぶりだしたいと思います。

ターゲット・セグメンテーションができればいいなというつもりです。
では、始めます。

団塊世代のA子さん、高校卒業後、職場で知り合った男性と結婚。
長く地方で、専業主婦として2人の子供を育てていましたが、
夫の転勤により、首都圏へ。

いい機会と思い、子供が学校へ行っている間に
カルチャースクールで、絵画を習い始めました。
それが面白くてすっかり夢中になり、
もともと才能があったのでしょうが、
懸命に勉強をして、展覧会で連続入賞する腕にまで上達。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
◆◇今ふう孫の養育~団塊女性のライフスタイル◇◆ 2006.11.16

ある主婦(A子さんとしましょう)、57歳、
夫は64歳、某大手企業の子会社の役員。
夫婦2人になって地方で暮らしていたとき、

東京の長男からSOS。
孫が病気、嫁はバリバリキャリアウーマンで、
仕事が忙しくて休めない。

| トラックバック(0)  詳しくはコチラ
COPYRIGHT (C) SINCE 2005 KURASHI INSTITUTE ALL RIGHTS RESERVED.